洗顔時の水道代を減らす裏技・節約技を掲載

快適節約収入生活水道代節約 >洗顔の水を減らす方法

洗顔は家庭における水道の使用量の中では10%以下という少ない使用量の部分ですが、流しっぱなしで1分間に使う水の量の目安は約12リットルもの水を使っていると言われていますのでないがしろにはできない部分です。

まず、洗顔時に水を流しっぱなしで洗顔しないというのは節水の基本ですが、地球環境を考えても温暖化防止にもつながります。
また、水道は地球の資源を使わせてもらっていると思いつつ節水するのも良いかもしれません。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 洗顔を流しっぱなしでした場合の水道代

流しっぱなしで洗顔した場合:月約360円
洗面器に貯めてから洗顔した場合:月約216円

家族4人で洗面器に貯めて洗顔した場合では、月に約144円の節水になり1年間では1728円の節約となります。

※4人家族
※一日1回洗顔した場合
※200リットル:50円で計算

STEP2 濡らしたタオルで洗顔する

小さい子供のいる家庭であれば濡れたタオルもしくは蒸しタオルで洗顔するという方法もあります。

小さい子供にとって水の調整や貯め洗いはとても面倒だし難しいものなのでこの方法と活用すると十分に洗顔と節水が可能になる。

STEP3 まとめ

家庭における洗顔の水使用量は多くはないのですが1年間でみると2000円近くと意外と水道代の節約効果がある。

また冬場であればお湯が出るまでの間にも流しっぱなしにする人も多くいるのでさらに無駄に水を消費していることもあるのでこれ以上の節約効果が期待できる。

スポンサードリンク

快適節約収入生活水道代節約 >洗顔の水を減らす方法

↑ PAGE TOP