酢掃除の方法について掲載

快適節約収入生活掃除の方法 >酢掃除の方法

酢には汚れを分解する働きや、溶かして剥がす作用もあります。浸透力がとてもよいことから、雑菌をするときにはとても効果的に使うことが出来ます。
キッチンでは毎日使うまな板の雑菌に、酢水スプレーを使うと効果的になります。
強い薬剤を使う場合と異なり、酢は体に入っても安心な点がメリットです。
そして手あれが気になるときも、酢ならば敏感肌の方でも使うことが出来ます。
雑菌の効果のほかには、カビ対策として使うことができますのでカビが出やすい水廻り、特にお風呂のタイルやゴムパッキンなど、こまめに酢水をスプレーして塗布しておくと嫌なカビの繁殖を防ぐことが出来ます。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 準備するもの

酢掃除に必要なものは、まず穀物酢もしくはクエン酸やホワイトビネガーです。すべての酢が掃除に向いているわけではないので注意してください。
そしてスプレー容器は、鉄製のものだと錆びてしまうことがありますので、百均に売られているプラスチック製のもので十分です。
また、ペーパータオルを使うと、酢を原液で汚れのひどいところに塗布をすることができます。
細かいところのカビなどには、古い歯ブラシなどを使って、綺麗に掃除をしましょう。

■準備するもの
・穀物酢又はクエン酸やホワイトビネガー
・スプレー容器
・ペーパータオル
・スポンジ
・古い歯ブラシ

STEP2 酢掃除の手順

酢は料理に使う調味料として、どこの家庭にもありますが、酢には健康にもとてもよい効果があるために、ダイエットなどでも使われるほど人気があります。
しかし用途はそれだけでなく、掃除にもとても効果的に使うことが出来ます。
酢には水垢のマグネシウムやカルシウムを分解する働きがあるために、キッチンやお風呂場などの、水廻りのお掃除にとても効果的です。

■酢掃除の方法
①まず酢を使った酢水をスプレー容器に準備します
②市販の酢を水で2~3倍に薄めて、プラスチック製のボトルに入れます
③市販の洗剤代わりにスプレーします
④スポンジ等でこすって掃除してください。

■酢掃除の方法【汚れがひどい場合】
①ペーパータオルを汚れのひどいところ[水垢や黒カビなど]に塗布をする
②酢スプレーを吹きかけるもしくは酢原液をふりかける
②30分ほど置きます
③スポンジでこすると綺麗になります。

スポンサードリンク

快適節約収入生活掃除の方法 >酢掃除の方法

↑ PAGE TOP