換気扇の落ちにく油汚れを掃除方法について掲載

快適節約収入生活掃除の方法 >換気扇の油汚れ掃除方法

毎日使うキッチンの換気扇の油汚れは、少し放置しているだけで相当汚れが付着してしまい、換気扇の効果を格段に低下させる原因になり見た目にも決していいものではありません。

ただ換気扇の掃除は本当に大変で落ちにくいんですよね。

ここでは少しでも油汚れを落ちやすくする方法について紹介します
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 換気扇掃除の基本手順

◆準備する物
・ゴム手袋(手荒れ防止)
・マジックリンなどのキッチン用アルカリ洗剤
・重曹もしくはセスキ炭酸ソーダ
・大きめの桶もしくは空ダンボール
・穴の空いていない厚めのビニール袋もしくはゴミ袋
・雑巾
・古歯ブラシもしくはタワシ

◆掃除する前の作業
はじめに換気扇の種類の確認をして掃除の準備をしましょう。

一般家庭では、プロペラ式ファンもしくはダクト排気式のファンの2つに別けられます。

◇プロペラ式ファン換気扇
その名のとおりプロペラとなる羽根が見えている一戸建等に多い昔ながらの換気扇で羽根部分を抑えてネジをゆるめると羽根とカバーがとれる仕組みとなっています。

◇レンジフード式換気扇
マンション等の集合住宅に多く設置されていて手前のフィルターカバーを外してから中のファンのネジをゆるめてファンも取り出します。

◆掃除手順
上記で取り出したカバー等の部品の油汚れを少し洗剤をつけてできる限り綺麗に拭き取りましょう。
油汚れはこれだけでは、全てとれないのである程度拭き取ったら次に大きめの桶またはダンボールに大きめのビニール袋を入れて重曹もしくはセスキ炭酸ソーダを混ぜた熱めのお湯を貯めてその中にカバー等を1~2時間程度浸け置きします。
浸け置き後取り出してから重曹もしくはセスキ炭酸ソーダスプレーを拭きかけながら歯ブラシかタワシで目に沿って表裏の汚れを磨いて落としていきます。

これでも落ちない場合はもう一度浸け置きをしてから再度磨いていく作業をすると大抵の油汚れは落ちます。
かなり手間がかかりますが綺麗になったときの喜びも大きいので頑張ってみてください。

スポンサードリンク

快適節約収入生活掃除の方法 >換気扇の油汚れ掃除方法

↑ PAGE TOP