カーテンの掃除方法について掲載

快適節約収入生活掃除の方法 >カーテンの掃除方法

部屋のインテリアのイメージを大きく変えるのがカーテンです。
しかし、意外と手入れしていないという方が多いと言われています。

カーテンを清潔に保つだけで部屋の雰囲気ががらっと変わってしまうこともあります。
窓を開けたり占めたり毎日する場所は相当汚れがついて変色していることもありますので定期的に綺麗にしましょう。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 カーテンの定期的な手入れ基本手順

◆水洗いする前に確認すること
まずカーテンを洗う前に確認してもらいたいのが水洗いできる材質で作られているのかを必ず確認してください。

確認方法は、洗濯ラベルを見て水洗いできるものなのかを確認してみてください。
ドライクリーニングの場合はクリーニング店で洗ってもらうしか方法がありませんので注意してください。

◆具体的な洗濯方法
カーテンを洗濯する際はまず綺麗に折りたたんでから洗濯ネットへ入れてください。
洗剤は中性洗剤を使用して洗濯機の手洗いコースもしくは風呂にぬるま湯等を貯めて手洗いをしてください。

脱水は短めで済ませて脱水後はカーテンレールに吊るして自然乾燥させたらシワがのびて綺麗なカーテンに戻ります。

◆水洗いする目安
・年2回~3回程度

STEP2 カーテンのカビ掃除手順

カーテンにカビが生えてしまった場合は、基本的にはクリーニング店に持ち込んで相談するほうが良いです。カビの菌を完全に除去することは素人には難しく変色の原因にもなります。 ハイターやキッチンハイターを薄めた液に浸け置きして洗えば落ちないこともないのですがカーテンの生地等をしっかり確認した上で洗うことが大切です。 自宅でのカビ除去は難しいのでまずは、カビをできる限り発生させない環境を意識するほうが大切です。 こまめに換気をしたり冬場の窓の結露を拭いてあげたりする作業をしてあげるとカビ自体が発生しにくいので綺麗なカーテンを維持できやすくなります。 また洗濯物を部屋に干しておくことが多い場合は、湿度が上昇してカビの発生の原因となりますので基本部屋に洗濯物は干さないようにしましょう。

スポンサードリンク

快適節約収入生活掃除の方法 >カーテンの掃除方法

↑ PAGE TOP