壁・壁紙(クロス)の手入れ方法の掲載

快適節約収入生活掃除の方法 >壁紙(クロス)の掃除方法

壁紙の汚れは普段気づいていないかもしれませんが、結構手垢等で汚れている場合があります。

特に汚れやすい場所は照明のスイッチ部分やドアノブ付近など帰宅して手を洗う前に触れる場所が汚れている場合が多いです。
そこで壁紙の気になる汚れを簡単に解消する方法を紹介しています。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 ビニールクロス掃除基本手順

一般的な家庭で多く使われているのがビニールとの合成製品であるビニールクロスです。

基本的な掃除方法は、クロス表面のホコリをポリバタキや掃除機等で綺麗に取り除いてから固めに絞った雑巾でクロスを拭きあげると良いのです。
ポリバタキとは、ホームセンター等で売られているハタキのような物です、定期的な手入れのためにも1つ買っておいて1ヶ月に一度くらいの頻度でホコリを落とすと汚れがつきにくくなります。

STEP2 ビニールクロスの気になる汚れについて

雑巾の拭き上げだけでは落ちない気になる汚れがある場所については、市販のマジックリンやマイペットを直接拭きかけて汚れを浮かせてから拭き取ると落ちやすいです。
仕上げに洗剤を落とすためにも水拭きを必ずするようにしましょう。

STEP3 ビニールクロスのカビ汚れについて

クロスのカビ汚れは除去するのが正直とても難しいのです。

基本的な方法としましては、クロスのカビの発生している部分に消毒用エタノールを吹き付けておき、その後に消毒用のエタノールを染み込ませた雑巾で拭き上げるという方法があるのですが、カビが表面に現れているということは実際は裏側はカビだらけということが多く完全な除去が難しいのです。
何度掃除してもカビを除去できない場合は、思い切ってクロスの張替えをお願いした方がいいでしょう。

その際はきちんと防カビの下地処理を行ってもらってから張り替えてもらいましょう。

スポンサードリンク

快適節約収入生活掃除の方法 >壁紙(クロス)の掃除方法

↑ PAGE TOP