白菜を保存する際に注意する点と白菜の選び方について掲載

快適節約収入生活食品保存方法>白菜を長持ちさせる保存方法

白菜は、冬野菜なので11~2月の白菜であれば長期保存が可能です。

【冬白菜丸ごとの冷蔵保存期間】3~4週間
カットされていない白菜は常温保存(5~10℃)で長期保存できます。

【冬白菜カットの冷蔵保存期間】1週間程度
カットされている白菜は、傷みやすいので冷蔵庫の野菜室で保存しても長期保存はできません、早めに使うようにしましょう。

【夏白菜の冷蔵保存期間】1週間程度
気温の高い夏場は長期保存ができないので冷蔵保存しても早めに使用してしまいましょう。

◆白菜の基礎知識
栄養素食物繊維、カリウム、カルシウム、イソチオシアネート
白菜の効用ビタミンC【風邪予防、成人病予防、美容効果】
食物繊維【便秘改善】
カリウム【高血圧予防】
イソチオシアネート【血栓防止、がん予防】
主な調理法鍋、八宝菜、漬物、シチュー、ポトフなど
保存期間【冷蔵保存期間(夏)】1週間前後
【カットされた冷蔵保存期間(冬)】1週間前後
【冬丸ごと1個の冷蔵保存期間(冬)】3~4週間
販売価格(1個当たり)120~170円程度
※冬野菜なので冬以外相場が上がる
白菜旬の季節11月~2月 冬野菜
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 白菜を買う時の選び方

白菜を買うときは丸ごと1個買った方が長期保存できます。
1週間程度で使い切らない場合でも丸ごと1個買うと3~4週間程度保つのでカットされたものを買うより使い勝手が良い場合があります。

■丸ごと1個買う場合の選び方
1.白菜を手に持ち重みのあるものを選びましょう
2.白菜の葉の部分を確認して巻きがしっかりしていて葉の先の部分までしっかりとしています。
3.葉白い部分がみずみずしい状態で黒い斑点やシミ等の少ない物を選びましょう。
4.白菜の切り口の部分の状態を確認して白く新鮮で綺麗な物を選ぶと良いでしょう。
5.葉の緑の部分に黄色の変色等の黄ばみがでていないか確認しましょう。

■カットされた白菜を買う場合の選び方
1.カット部分の切り口の新鮮なものを選び切り口の断面が平で盛り上がっていないものを選ぶと良いでしょう。白菜は時間が経てば経つほどカット面の断面に盛り上がりがでてきます
2.カット部分から見て葉の巻きがしっかりしているものを選びましょう。いいものは葉の先の部分までしっかりとしています。
3.葉の白い部分がみずみずしい状態で黒い斑点やシミ等の少ない物を選びましょう。
4.葉の緑の部分に黄色の変色等の黄ばみがでていないか確認しましょう。

STEP2 カットした白菜の冷蔵保存方法

カットしてあるものは、カット断面からどうしても傷みやすくなっています。

常温での保存には向いていないので、冷蔵庫の野菜室で保存するようにしましょう。

■冷蔵保存する方法
1.新聞紙で包んでから冷蔵庫の野菜室に入れる。
2.保存の際には、野菜室に白菜を立てて入れるようにしてください。
3.葉が変色してきたらその部分は早めに使用するか捨てると保存期間を伸ばすことができます。
※この方法での保存方法でもカットされたものは1週間程度しか保存できません。
※カット部分が盛り上がってきて葉が変色する前に食べてしまいましょう。
※変色してきた部分を取り除きながら保存した場合は2週間程度は使用できます。

STEP3 丸ごと1個の白菜の冷蔵保存方法

丸ごと1個の白菜を買ってきた場合には、冬場であれば常温で長期保存することができます。

■冷蔵もしくは常温保存する方法
1.新聞紙で包んでから冷暗所に目安となる温度は、5~10℃くらいの場所が理想です。
2.保存の際には、白菜を立てて保存することで下になる部分もなく傷みにくくなる。
3.葉が変色してきたらその部分は早めに使用するか捨てると保存期間を伸ばすことができます。

冬場であればこの方法で1ヶ月程度の長期間保存も可能です。
※春・夏・秋・暖房の常に効いているような場所では、常温保存に向いていないので野菜室に入れて保存しましょう。
※変色してきた部分を取り除きながら保存した場合は2ヶ月程度は使用できます。

STEP4 白菜を長く保たせる使い方

白菜の長持ちをさせる方法は、丸ごとのまま買ってきて外から一枚一枚剥いで使っていくことです。
外から内に向かって徐々に使っていくと冬場であれば1ヶ月以上の常温保存が可能です。
間違っても丸ごと1個の白菜を半分にカットして使うようなことはやめましょう、保存期間が極端に短くなります。

あわせて読みたい関連テーマ

白菜の賞味期限

スポンサードリンク

快適節約収入生活食品保存方法>白菜を長持ちさせる保存方法

↑ PAGE TOP