トイレの掃除の方法について掲載

快適節約収入生活掃除の方法 >トイレのお手入れ・掃除方法

トイレの掃除は、日々していますか?
トイレを使う人みんなが気がついたときに少しの時間でいいので掃除してあげると汚れの付き具合が全然違ってきます。

こまめに掃除していないと便器の汚れの原因となる尿石がついてしまい臭いの原因になりますし黄ばみが発生してきます。

そのまま放置しておくと黒ずみの原因となり簡単には汚れが落ちない状態になってしまいトイレの悪臭がひどい状態になってしまいます。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 トイレの掃除は日々の手入れが大切

◆準備する物
・便器用ブラシ
・ウェットタイプの雑巾

◆掃除手順
トイレの掃除は、日々まめに掃除してあげることが大切です。

一度尿石などの汚れがついてしまうと落とすのに大変な手間がかかることがあります。
またひどい臭いの原因となりますので簡単で構わないので毎日使うとき1回くらいはトイレ用のブラシで便器を磨いて掃除してあげてください。
また、便器から床にこぼれた場合は、すぐにウェットタイプの雑巾等でしっかり拭き取らないと床のシミの原因になります。

便座もこまめにウェットタイプの雑巾で拭き上げてあげることが大切です。

STEP2 トイレの気になる汚れを掃除する方法

◆準備する物
・便器用ブラシ
・トイレ用中性洗剤
・柔らかめの雑巾2枚程度(着なくなった服などでも良い)

◆掃除手順
日々の手入れをしていても汚れがついてしまった場合は、便器もしくはブラシに中性洗剤をつけてトイレ用ブラシでしっかりと磨いてみましょう。
特に入念にしてほしいのが便器のフチの裏に跳ね返りで汚れがついたまま放置されていることが多いのでそこを重点的に磨きましょう。

便器のフチは、柔らかめの布に中性洗剤を染み込ませてから拭き上げていきます。
最後に仕上げとして固く絞った雑巾で拭き上げて掃除完了です。

STEP3 トイレの頑固な汚れを落とす方法

◆準備する物
・トイレットペーパー
・古い歯ブラシ
・サンポールなど(塩酸系トイレ用洗剤)

◆掃除手順
中性洗剤等でも落なかった尿石などの頑固な汚れは、塩酸系(サンポールなど)の洗剤で溶かして落としてしまうのが一番です。
サンポールを染み込ませたトイレットペーパーを尿石などの気になる部分にしばらく当てておいてから歯ブラシなどで磨いておとしてあげると大抵の汚れは落とすことができます。

サンポールで何度掃除しても落ちない場合は、耐水ペーパーなどで削り落とす他方法はないのですが、便器を傷つけたりする原因になりますので不安な場合は専門業者に任せたほうが無難です。

※塩酸系の洗剤を使う場合は必ず換気をしっかりしながら掃除してください。

スポンサードリンク

快適節約収入生活掃除の方法 >トイレのお手入れ・掃除方法

↑ PAGE TOP