ETCカードで得する方法について掲載

快適節約収入生活車の維持・購入費の節約>ETCカードで得する方法

皆さん、ETCカードはお持ちですか?
カードを作るのが面倒くさいからそういうのはちょっと・・・と言う方も1度ご覧ください。
高速を利用する機会が多ければ多いほどETCを使用していないと損をしていることもあります。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 ETCカードについて

ETCカードは、高速道路に置いて渋滞緩和や料金の割引があるのです。
その割引の方法としましてはETCカードを搭載機に差し込むだけ、あとはETCレーンに向けてゆっくり進みましょう。
最近は高速道路の料金が高くなり嫌だなぁと思っていた方、ETCカードを入れて通過してびっくり値上げ前より安くなっていますので是非遠出で利用してみてください。

さてETCカード夢のようじゃないかと思う方もいらっしゃるとおもいますが注意点があります。
それは時間帯によって割引の幅が広がると言う事です。
日中はそこまで割引にはなりませんが注目は夜間0時~4時にインターから降りる事が出来れば大幅に安く料金を安く済ませる事ができます。
例えば夕方に高速道路へ入り仮眠をパーキングエリアで取ってから0時~4時に目的地最寄りのインターへ降りれば安く上がると言う事です。

STEP2 ETCカードを搭載機に差していなかった場合

◆この方法が使える場合
・通行券を取るインターに行っちゃった方
・カードがダッシュボードや鞄に入っているんだけど取れずに料金所で通行券を取った方
※ETCカード搭載機があることが前提です。

高速に乗ったあとでも良いのでPAに停めてカードを探してください。
降りる時に料金所に行きましたら一般車のレーンに並んで下さい、そして料金所の方が見えた所で車は停まっているのでETCカードを取ってから係りの人に渡して下さい。
これだけでETC割引対象にしてくれます。

※注意:ETCカード搭載機が車内に着いているか係りの人が確認しますので搭載機が着いている場合のみ可能です。
このETCカードの割引で、GWの旅行や年末年始の実家へ帰省など遠出する時に、時間帯を選べば浮いたお金でまたお土産だって買えます!

スポンサードリンク

快適節約収入生活車の維持・購入費の節約>ETCカードで得する方法

↑ PAGE TOP