明太子を保存する際に注意する点と明太子の選び方について掲載

快適節約収入生活肉・魚貝類の保存方法>明太子の保存方法

明太子は、正しい保存方法で保存すれば記載されている賞味期限の表示に従い1~2週間程度の保存が可能な食品です。
しかし、少し古くなってしまった場合は生食は避けて過熱して食べましょう。
ここでは明太子の保存方法・選び方について紹介していますので参考にしてください。

【明太子の冷蔵保存期間】1~2週間程度
【明太子の冷凍保存期間】1ヶ月程度
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 明太子の冷蔵保存方法・保存期間

明太子の冷蔵保存方法は下記の通りです参考にしてください。

■明太子の冷蔵保存方法
①開封されていない状態ならそのまま冷蔵庫に入れます、開封後のものはタッパーに入れ替えます
②乾燥防止と匂い移り防止のためにしっかりと密閉してください
③冷蔵庫のチルド室にて冷蔵保存してください

■明太子の冷蔵保存可能期間
・明太子の冷蔵保存期間:1~2週間程度

STEP2 明太子の冷凍保存方法・保存期間

明太子は、冷凍することで長期間保存が可能です。
解凍する場合は冷蔵庫に移してゆっくりと解凍しましょう。常温で短時間に解凍してしまうとドリップの量が増えてしまいます。
冷蔵庫で解凍した場合は1週間程度ですが、なるべく早く食べてしまいましょう。

※一回解凍してからの再冷凍は風味が落ちるとともに食中毒の危険が増すので避けましょう。
正しい冷凍保存方法は下記の通りです。

■明太子の冷凍保存方法
①冷凍保存する場合は一度に使用する量づつに分けます。
②サランラップで包んで、さらにフリーザーバックに入れます。
③重ならないようになるべく平になるように入れます
④最後に空気もしっかりと抜きます
⑤冷凍庫にてできる限り急速冷凍してください

■明太子の冷凍保存可能期間
・明太子の冷凍保存期間:1ヶ月程度

STEP3 明太子の選び方

明太子は、常温保存はできないので、持ち歩く際にはできるだけ短時間を心がけましょう。
または保冷バックを使ったり、保冷剤を入れるなど、工夫をしましょう。
新鮮な明太子の選び方は下記の通りです

■明太子の選び方
①明太子の選び方は大きすぎないものが良い
②透明感のあるものが鮮度が良い
③水っぽく、べたついているものは鮮度が落ちている可能性がある

表面が緑色や黒色になっているものはカビではありません。胆嚢から出る胆汁が付着して着色しているだけです。
風味や安全性には問題はありませんが、気になるのなら取り除きましょう。
ニオイ移りと乾燥をしやすい食品なので、保存の際には密閉することを心がけましょう。

スポンサードリンク

快適節約収入生活肉・魚貝類の保存方法>明太子の保存方法

↑ PAGE TOP