かたまり肉を保存する際に注意する点とかたまり肉の選び方について掲載

快適節約収入生活肉・魚貝類の保存方法>かたまり肉の保存方法

かたまり肉は、スライスされている肉と異なり、肉筋も多くあるのが特徴です。
ブロックでの使用時は、出来る限り、丁寧に肉筋をカットしてからの方が、肉の縮みが少なく、柔らかく食す事ができます。
ここではかたまり肉の保存方法について紹介していますので参考にしてください。

【かたまり肉の冷蔵保存期間】2日程度
【かたまり肉の冷凍保存期間】2~4週間程度
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 かたまり肉の冷蔵保存方法・保存期間

塊肉が安価で販売されている事が多い今日ですが、焼き豚等、ブロックで使用する時は、家庭の冷蔵庫ではプロの店舗と異なり、なるべく、購入当日か遅くとも、2日間以内に調理する事がお薦めです。
その時に注意するのは、牛肉はある程度、熟成しているような肉を店舗で購入する事です、若すぎると固くなって、味も今一つという失敗がなくてすみます。
冷蔵保存方法は下記の通りです。

■かたまり肉の冷蔵保存方法
①ブロック肉を下処理(メニューに合わせた大きさにカット)します
②冷蔵保存袋に平に入れます
③冷蔵庫にて冷蔵保存します
※下処理時の注意してほしいのが、肉に味をしみこませる為にフォーク等で櫛ざしをして穴をあけたり、肉の筋をカットするのは、調理開始前1時間以内の方が、鮮度が保てますのでその点に注意をしておく事です

■かたまり肉の冷蔵保存可能期間
・かたまり肉の冷蔵保存期間:2日程度

STEP2 かたまり肉の冷凍保存方法・保存期間

塊肉の冷凍保存は、通常の家庭の冷蔵庫では肉に厚みのある分、肉の中心部位まで凍結するのには、時間を要するので保存期間は1週間以内で使用する方が、肉のうまみも衰えず良いという事を念頭においておきましょう。
冷凍保存方法は下記の通りです。

■かたまり肉の冷凍保存方法
①購入してきたブロック(かたまり)肉をメニューに合わせた大きさにカットします
②カットしたお肉をフリーザーバックに平らに入れます
③しっかりと空気を抜きます
④冷凍庫にて冷凍保存します

■かたまり肉の冷凍保存可能期間
・かたまり肉の冷凍保存期間:2~4週間程度

STEP3 かたまり肉の選び方

かたまり肉の選び方は、どの肉も種類問わず購入時に注意して確認してほしいポイントがあります。
新鮮なかたまり肉の選び方は下記の通りです

■かたまり肉の選び方
①出来る限り赤味と脂肪部分の割合がバランスの取れたものが良い
②豚や鶏肉に関しては、販売されている器の中に肉汁が無いものが良い
③製造日の確認をして鮮度の良い品を探す

あわせて読みたい関連テーマ

かたまり肉の賞味期限

スポンサードリンク

快適節約収入生活肉・魚貝類の保存方法>かたまり肉の保存方法

↑ PAGE TOP